読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第19回 JFL ファーストステージ 第9節

vs ヴィアティン三重
5月14日(日) 13:00 KICK OFF
福山市竹ヶ端運動公園陸上競技
観客数:821人
△FC今治 0 - 0 ヴィアティン三重
0 前半 0
0 後半 0

久々のホーム試合。
可児選手、スタメンからの途中交代でした。

出場時間 69分
シュート数  4(前半1 後半3)

 さげるとこ、そこ?

ここに来てスタメン起用です。ポジションは左サイドハーフ
やはり真ん中で使われる気配はありません。

公式記録によると、この日はシュート4本も放っています。
6番中野選手とならんで、この試合でチーム最多です。いかに左サイドからの攻撃が多かったのか、この記録だけでもわかりますね。
実際、クラブのTwitter実況でも可児選手の名前が多く出ていました。(まあ、全部外れてるんですが!w)

まあ、入らないのは練習してください、としかですが…(;´Д`)
他の前線の選手はほとんど打ててないところをみると、奮闘したのではないでしょうか。

そして14番長島選手に代えて途中交代。
かえるとこ、そこなのかなあ…という印象しかありません。
結果、スコアレスドロー

引き続き大量失点はなくなりましたが、全く得点が入りませんね。
この日は交代カードは2枚で終了しました。 

決定機もいくつかありましたが、ゴールには至りませんでした。今後はもっとチャンスを作るために、シュート本数を増やすことが課題です。そのためには、ラストパスの本数と精度を上げていかなければなりません。
今後ですが、同じやり方を貫きますが、その一つ一つの精度を高められるようトレーニングしていきます。

と、 監督談。だったら足元上手い選手をうまく使えばいいと思うんですけど…
トレーニング、頑張ってください。

Jに上がるのための準備期間かも知れませんが、結果もだしていかないと厳しいと思います。クラブに関しては、引き続き生ぬるく見守ろうと思います。

 

しかし、ヴィアテン三重さんは今治と同じく今年JFL昇格組だったそうですが、チームバスも持ってるし(しかもかっこいい)、試合中の写真がものすごく高画質(しかもかっこいい)でびっくりしました。

可児選手が写り込んでたw

 

 

www.fcimabari.com