J3 第14節 vs ガンバ大阪U-23

vs ガンバ大阪U-23
とりぎんバードスタジアム
2018年6月16日 17:03 kick off
入場者数:2,456人

○1-0

 

ガイナーレ連勝!!!

可児選手スタメン出場です(87分out)

 

87分、久々の途中交代となりました。
途中交代は今シーズン3度めです(すべて80分以降ですが)

後半84分頃、自らピッチにうずくまりアピール。接触とかではなく、セットプレーのあと歩いていて突然、手をついて座り込んだように見えました。

そこから交代までの数分間は走っていましたし、試合終了後は両足首をアイシングしつつもでてきていましたので、大事はないとみているのですが、詳細は不明です…

 

そしてわたくし、今回試合メモを誤って破り捨ててしまいました…\(^o^)/
ので、断片からさくっと振り返り。

 

 ※15秒頃可児選手登場

 

鳥取市は気温19度。晴天ですが6月というのに寒いですね?
山本くんが今季初スタメン。レオがベンチスタートです。
フォメは前節と同じ。
田植えもおわったのか動員が増えましたね。お疲れ様です。

G大阪U23阪南大学時代の可児選手の相方、泉澤くんがスタメン。
大宮から移籍して、J1で出ていないんでしょうか…

 

序盤から鳥取が攻めます。

鳥取は全体的にテンポと距離感が最近良い感じになってきた気がしてます。
素人目の体感ですが。

相手陣内まではいくのですが、フェルさんのシュートは今節だけで2回もポストに弾かれたりと、なかなかきめきれません。

今節も小林選手が躍動していましたね、意表を突くシュート、あと足元がなにげにうまい…!あと加藤さんも毎度すごい。どれだけ走っているのでしょうか。J3はトラッキングデータがないのが本当に残念です。
とにかく走る、そして早い。職人のようにゴールを狙い続けますが、なかなか決まらず悔しそうな姿。動きが本当にいい選手です。

あとは甲斐くん、安定してますね。あんなひょろっとしてるんですが鬼フィジカルを魅せるシーンが何度かありました。頼もしすぎます。あとブラジル人選手たちをよく気にかけて話していますね。(奥田さんもですが)気をこまやかにまわしている印象です。

 

可児選手は今節も右CKを担当。

可児選手は今節もスルーパスが炸裂してましたね。視野の広さをおしみなく発揮しております。前半5分のパスは思わずウマっと声が出ました。

いやー上手いことは知っていたんですが、何分、昨年まではプレーを見る機会が壊滅的になく、あらためて惜しみなく毎試合スタメンでプレーが(画質が悪かろうと)観られるのは本当に幸せなことです。
パスひとつ、トラップひとつにしても本当に良いのです…

 

今節はなんとなく丁寧なプレーが多かったです。どちらかといえば陰で躍動していた印象。ポジショニングで相手のコースを消したり。同じサイドの奥田さん、小林くんとの連携もいいです。
あとはフェルさんとのボールのやり取りだけきりとると、J3とは思えない時があります(笑)
調子は良さそうな印象ですね。なので足、大事ありませんように…

 

後半55分、山本くんと交代ではいったレオナルド選手が直後にゴールを決め鳥取先制!
なお起点は可児選手のCKです!!
内山さんのヘディングで弾かれたボールを加藤くんがシュート、GKが弾いたそれを鋭くレオが決めた、そんなゴールでした。

その後攻防が続くも、鳥取はまさに全員守備という印象で1点を守りきりホームで勝利!ホームで3連勝は2年ぶりだそうですよ!

 

森岡前監督が築いた基盤で、須藤新監督、連勝に導きました。
選手をわかろうとする気持ちがうかがえる、と試合中の加藤選手のコメントにもありました。だいぶ熱く試合中も叫んでましたね。
試合終了時にはベンチで選手やスタッフたち(交代した可児選手も笑)と肩を組んで喜んでいたシーンが印象的でした。コメントに現れたときは目が真っ赤でしたね。

闇の監督交代劇でどうなることかと思いましたが、良い雰囲気のようで安心しました。

 

なお、今節のキャプマの行方ははフェルさんから直接奥田さんでした(笑)

 

 

 足痛めてるのにフラフラと頑張る可児選手…笑

 

 ※正確には3回目(補足)

顎めっちゃ触りますよね…笑 いい表情でほっとしました^^
写真を上げてくださる方々には毎度感謝です。

 

可児選手、これで14試合連続スタメンですって。
ツエーゲン金沢では、リーグ戦は出場13試合(うちスタメン5回、フル4回)。
あっというまに抜いちゃいましたね。感慨深いです。
もしかたらこれまでのJ出場時間合計も、今年だけで越してしまうかもしれません。

 

次節は2週間後、北九州アウェー!
あ、わたくし行って参ります!海ポチャスタジアム楽しみです。
存じ上げなかったのですが、今季から北九州の監督は元金沢の監督・森下さんだったんですね。
いざリベンジ、負けられない!と思っていたらなんとこのタイミングで解任が発表されました…。

うーん、ほっとしたような、見返すチャンスを失ったような、なんとも複雑な気持ちです…。

 

 

試合結果|ガイナーレ鳥取